記事一覧

細めの手首に適した腕時計のケースサイズ


ルミノール パワーリザーブ Ref.PAM00126

男性用腕時計の標準サイズは40mm前後。このサイズであれば手首が細めの方でも太めの方でもおおよそ違和感なく着用することができます。とはいえ腕元をよりスマートに引き立たせるためには、自分に合ったケースサイズの腕時計を選ぶという点はある程度細かな点まで配慮すべきです。

具体的な数値だと、手首幅が16cmを下回る方はケース径40mm以下の腕時計を選ぶと腕元がスマートな印象にまとまります。逆にそれより大きいサイズの腕時計だと、もちろんカラーやフォルムにもよりますが、手首の細さがより際立ってしまったり、アンバランスな見た目でせっかくの本格時計の魅力を堪能できない可能性が高くなってしまいます。

一生に一度かもしれない本格時計の購入だからこそ、デザイン面はもちろんのこと、着用した際の全体的なバランスについてもじっくり考慮してみましょう。


自分の手首サイズの測り方
時計選びの際に重要視したいケースサイズ。とはいえ、まずは自分自身の手首の太さを知らなければ最適なサイズの時計を選ぶことはできません。

ここでは、簡便にできる手首サイズの測り方についてご紹介します。

手首サイズの計測方法

手首を一周できる長さ以上の紙、もしくは紐を用意し、手首に巻きつけます。ちょうど一周するところで印をつけ、それを定規などで長さを計測すると簡単にご自身の手首サイズを知ることができます。

【関連記事】:妻に実用的なプレゼントランキング

コメント一覧

ファッション情報 Eメール URL 2021年07月02日(金)12時44分 編集・削除

流行のファッションや最新のコレクション情報、時計、話題のおしゃれスポット、注目のイベントなどといった最新トレンド情報をお届けします。url:https://www.youtube.com/channel/UCgiGMTdq2S36RV8PnXK5rCg