記事一覧

コーディネートにスパイスをプラスしてくれる個性派デザインが魅力

カバン ド ズッカは、1989年にデザイナーの小野塚秋良氏によって設立された、日本のアパレルブランドです。
ファッションブランドとして有名ですが、1996年にセイコーとコラボした腕時計がヒットして以来、幅広い年齢層の女性の人気を集めています。

レディース腕時計は、エッジの効いた個性的なデザインが多く、コーディネートにぴりっとしたスパイスをプラスしてくれます。

他の人と同じ腕時計は嫌!という、個性派な20代女性におすすめです。


タグ・ホイヤーは、1860年にスイスで創業された老舗の時計ブランドです。
ロレックスやオメガに並ぶ人気の高級ブランドですが、比較的価格が控えめなので、高級腕時計の入門モデルとして多く選ばれています。

タグ・ホイヤーは、昔、スポーツ用のストップウォッチなどを製造していたこともあり、レディースの腕時計もスポーツタイプが多いです。
甘さのないすっきりとしたデザインは、洗練された大人カジュアルを叶えてくれます。

上質な腕時計を長く使いたい、というこだわりのある20代の女性におすすめです。

【関連記事】:グローバル最新ファッションブランド/デザイナー情報